読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

血圧を下げる!高血圧対策について!

こちらでは高血圧対策について解説しています。

高血圧の対策には玉ねぎがいい?

よくふるくから玉ねぎが高血圧に良いなんて事をいったるするのですが、一体どのような効果があるのか?

玉ねぎには、血液をサラサラにしてくる効果や血糖値を下げるはたらきがあるのですね。

ですので、血圧が高い人は、毎日食べてもいいです。

しかし、玉ねぎを生で食べる時、辛み成分を取るからと言って水につけると成分が流れて効果がなくなるので注意が必要です。

血圧を下げる方法もいろいろありますが、簡単な方法には、日頃からお茶を飲むのもありでしょう。

実は、お茶には血圧を下げる効果が注目されています。

よくあるのが、緑茶だったり、ウーロン茶や柿の葉茶、また、ハーブティー、他にも数多くありますが、これらが代表的なお茶です。

当然ですが、このようなお茶を飲んでも、今すぐ効果が出るものではありません。

お茶に関していえば、手頃なので、予防や改善のためにも試して頂戴。

血圧が高くなってしまう原因や要因にはどんなことあるか知っていますか。

もちろん色々あるのですが、多いとされのに睡眠不足・過労・過度なストレス・偏った食生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)・肥満・遺伝などがあるのですね。

そして、その対策としては、生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)習慣の見直しを行ってみて頂戴。

血圧を下げる方法にも様々あるのですが、その一つとしては、かかとあげ体操があります。

どんな方法かと言うと、立った状態でかかとを上下させるだけなので、どなたでもやる事は可能です。

数十回もおこなえば、次第に血の流れが良くなっていきます。

その結果、血圧も下がっていきます。

かかと上げだけなので、楽におこなえますので、高血圧で心配な人は、実践してみましょう。

それでも、短期間では効果は期待できないので、習慣にすることがポイント(効率のよさを追求するなら、知っておくべきでしょう)です。

ご存じない方も多いのですが、高血圧と言うのは遺伝します。

高血圧が片親の場合30%前後で両親なら50%の確立で遺伝すると言われています。

但し、遺伝といっても両親と同じような食事をしていれば、体質が同じ感じになるといったことです。

その様な事から親が高血圧になっているなら、特に気をつける必要があるでしょう。

じゃがいもが高血圧の予防になるってご存じでしたか?何と無くといったとじゃがいもの皮には、嬉しいことにカリウムがふくまれます。

この成分は、尿と伴に塩分を排出するメリットがあり血圧が高くなるのを予防します。

また、皮にカリウムが多いいので、食べるようにしましょう。

他にもカリウムがふくまる食品を摂取して頂戴。